ジェルネイル✨セルフですか?デザインのまえに注意すること

この記事を書いている人
ニュウ
はじめまして!ネイリストのニュウです。
ネイルについてのおはなしをみなさんに発信していきます!
よろしくおねがいします。

詳しいプロフィールはこちら

ジェルネイルをセルフでする方が増えています。
ネイリストのわたしたちにとっては出番がなくなってしまうのであまり喜ばしい話ではないのですが、多くの方にネイルを楽しんでいただけるのは大歓迎!!
みなさんにチャレンジしていただきたいと思っています😊

今回はそんなセルフネイラーさんに向けてのおはなしです。

爪の前処理について

「いまジェルネイルがついてないんですけど、塗るだけならすぐ終わりますか~?」というご連絡をいただくことがあります💦

なにもついてなければササッと塗るだけじゃん!と思う気持ちわかります。

でも、ジェルネイルをのせるときはそれではだめなんです😩

爪には甘皮などジェルにとっていらないものがついてます。

まず、その甘皮を押し上げて爪の表面をきれいにしなければいけません。

甘皮がついたままジェルを塗ってしまうとジェルがすぐ浮いてしまいます。

紙にテープを貼るとき、紙とテープの間にビニールが挟まっていたらビニールが挟まっているところは浮いてしまいますね。そんな感じです。

甘皮はプッシャーで押し上げるのですが、力を入れてしまうと爪を傷つけてしまうので優しく押し上げてくださいね!

そして塗る前に、、、

甘皮を取り除いてきれいにするとそれだけでも爪がきれいになります。

形も整えて、甘皮を押し上げて、はい!塗りましょう!ちょっと待って‼NG!!です。

え!?まだだめ?と思うかもしれませんが、爪の形を整え、甘皮を押し上げたあとの爪にはまだダストや余分な水分、油分がついているんです。

それらもジェルにとっては邪魔な存在。

そのいらないものたちをきれいにしなければいけません。

前処理用のクリーナー、なければエタノールできれいに拭き取りましょう😃

はい!では塗りましょう♪

下準備できましたか?

それでは、ジェルをベースから塗っていきましょう✨

 


いかがでしたか?

ジェルって下準備大変だな💦って思いましたか?

たしかにササッと塗ることはできません。

でも、その下準備をいかにきれいにするかでジェルの仕上がり具合が違ってきます!

ぜひ、面倒がらずに試してみてくださいね。

セルフネイラーさんが、

すぐとれちゃう。。。

とか、

きれいに仕上がらない。。。

とおっしゃることがありますが、そのあたりが原因かもしれませんよ。

せっかく自分で塗ったジェルですので、長く楽しめるよう頑張ってみてくださいね👍

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

niu

ネイルが大好きなネイリストです。東京都世田谷区でネイルサロンを開いています。サロンで人気のデザインのご紹介、爪のおはなしなどみなさまにさまざまなネイルのおはなしをお伝えしていきたいと思っています。 ネイルサロンが身近な存在になったらいいなぁと思っています。