ジェルネイル♪1ヶ月後どうなる?

ジェルネイルはライトを当てることによって化学変化をおこし、液体を固体にする方法で塗っていきます。

出来上がるとすぐに触っても取れません!

それがジェルネイルの最大の利点ですね👍

付け替えは3週間から4週間ぐらいが好ましいのですが、そのくらい日数がたつと一体どんな感じに伸びてしまうのか??疑問に思っているかたもたくさんいらっしゃると思います。

今回はジェルネイルの付け替え直前の様子をお話ししたいと思います。

4週間後根元クリア


こちらのお客様はいつも4週間後にご来店です。

爪がぐーんと伸びているのがわかりますね。

ここまで伸びると危険な面もあります。

長すぎなので爪がおれてしまったり、亀裂が入ってしまうことがあるので要注意です。

ネックレスのフックが開けず、ネックレスがつけられなかったり、コンタクトをはずせなかったり、、、わりに不便です。

お仕事のお休みが土日しかないかたは、どうしても3週間後、4週間後という周期でしかご来店できないのが不便ですね。

いつもお客様とは、「3.5週間(24日、25日くらい)の周期がベストですねー」とお話ししていますがそうもいかないですね。。。

こちらのデザインは根元がクリアなタイプなので伸びても遠くから見たらそんなにわからないのが利点です。

3週間後根元クリア


こちらのお客様は3週間しかたっていませんが、かなり伸びています。

爪の伸びは人によって違います。

早く伸びる方、なかなか伸びない方、いろいろです。

季節によって伸びが早かったり、年齢によることもあります。

こちらも根元がクリアなのであまり目立ちませんね。

4週間後の全塗り


4週間後にご来店のときのお写真です。

きれいに伸びています。

こちらのデザインは全塗りなので伸びたところがはっきりして目立ちますが、カラーがピンクなのでそれほど目立つ感じはしませんね!

浮きもなくきれいに伸びているのでこれはこれできれいな印象もありますが、人によってはこのように伸びた部分が気になって違和感を覚える方もいます。

これは好みの問題だと思うのですが、浮きや欠けがなければOKに思います。

4週間後全塗りはっきりタイプ



4週間後のご来店写真です。

こちらのお客様のデザインはカラーがはっきりしているので伸びた部分がかなりよくわかります。

ここまで伸びた爪の部分が見えてしまうとすこし違和感を覚えてしまうかもしれませんね。

こちらも浮きなどまったくなくきれいに伸びているので汚い印象はありませんのでこれはこれできれいに感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

いかがでしたか?

ジェルネイルをやってみたいけど、3週間も4週間も替えないでいたらどんな風になっちゃうんだろ??と思っているかたの参考になったでしょうか?

きれいにジェルがついていれば不快感はないとは思いますが、伸びた爪がこんな感じに見えます。

爪をきれいに見せるにはすこし長めの爪がきれいに思えますが、3週間、4週間後のことを考えると、ネイルサロンでニューセットするときは短めの長さに揃えてもらうほうが懸命でしょう。

あとは、きれいにジェルを保てるようケアをしっかりしていくことが大切です。