ネイルカラーの選び方♪カラーチャートで!

ネイルサロンに行くと、まずデザインを決め、その後カラーを選ぶという流れになるのが一般的です。

なかには「きょうは黄色!」と色を決めてからご来店くださるかたもいらっしゃいますが、だいたいのかたはまずデザイン選びです。

最近はデザインサンプルをたくさん用意し、その中からお選びいただくタイプのネイルサロンが多いので、数あるサンプルのなかから好みのものを選びます。

サンプル通りのカラーでなければいけないサロンや色を変えると料金が発生するサロンもあるのでそこはまずネイリストに確認しましょうね!

サンプルのなかからデザインを選んだらつぎはそのサンプルのデザインと同じ色にするのか、色を変えるのか、、考えましょう。

「カラーを決めてください!」と言われてもカラー選びはかなり難しい作業です。

ピンク!といっても何種類もあります。

色味だけでなく、ラメが入っているものあり、パール感あるものあり、マットだったり、クリア感強いものあったり、、、

「選べない~」とおっしゃるかたもたくさんです。

そんなとき活用してほしいのは、カラーチャートと呼ばれる色見本。

このカラーチャートを見て好みの色を選んでいきましょう♪

カラーチャートの見方


カラーチャートはネイルのカラーサンプルです。

あらかじめそのネイルサロンで扱うカラーが上の写真のような円盤形で爪のような形のプラスチックのものに塗ってあったり、下の写真のようなスティック形の爪の形のようなものが先についているものに塗ってあったりします。


どんな色なのかをあらかじめ塗ってあるサンプルカラーのなかから選ぶことになります。

「赤にします!」と言ってもそこのサロンが扱うメーカーによって微妙に色が変わります。実際に色を見て決めていくのです。

その微妙な色合いを見るためにカラーチャートで確認することになります。

カラー合わせ




上の三つの組み合わせ、どう感じますか?

一番上はキュート、二番目は少し大人っぽく、三番目はポップな雰囲気ですね。

同じピンクを使っても、もう一色選ぶとき、その色によって雰囲気が変わってきます。

頭のなかで考えるのと実際のネイルとでは全く違うことがあります。

全く違っても違ったなりにお気に入りのネイルになればいいのですが、思っていたのとまるで違ってしまうとせっかくのネイルが台無しです。

そういうことのないように、カラーチャートを使い、横に並べてみることによってよりイメージがしやすくなるのです。

この色とこの色ってこんなに合うんだ!!という発見があったり、まさか!この色とこの色、こんなに合わないんだ、、とか思うこともしばしばあります。

また、自分の手に合わせてみるとびっくりするほど合わなかったりすることもあるので自分の手の上にカラーチャートをのせてみるのも大切な作業です。

失敗のないネイルで楽しいネイル生活をお過ごしくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする